FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://myumyu21.blog.fc2.com/tb.php/102-ff9377c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一部TCG引退でございます。

おはようございます。ミュレアです。

いやあ、ヒドく金欠です。大変だ。
電車の定期貯めないといけないんだが、今月調子こいてボーダーブレイクやりまくってしまいましたからね。財布がブレイクしちゃいました。(笑)


んで、金策+掃除=カード売りということで、やってないカード(ほぼコモン)を売っぱらってきました。
あんまりにも重かったので、店の真ん前で箱をぶちまけてカードがぐちゃぐちゃになった!せっかく整理したのに・・・
その時、通りがかりのお兄ちゃん3人が「大丈夫?」ってカード拾い手伝ってくれました。日本最高。ある意味いい思い出になりました。


さしていいカードも無いし、500円くらいかな~。と思ってたら1500円だった。数の暴力のおかげか。
入ったお金は、バイクの税金とボーダーブレイクで即刻消えました!((まるで反省していない・・・







↓ここからちょっと黒い話。少しグチっぽくなるので閲覧注意。

売ったカードは、「デュエルマスターズ」と「バトルスピリッツ」(+その他諸々TCG)。
現状カード相手もいないし、気に食わない点がちょっと多かったので「半引退」という形に致しました。
(『デッキは売ってないが、これ以上カードは買わないぜ。』という感じですな。)
前者は環境なので仕方ないものの、後者は完全なゲーム性。やろうと思えば改善できたと思うんだけど・・・というものですな。

まあサクッと良くないなと思った点を挙げると、

デュエマ
・超絶ネーミング
・新しく出てきた無色がバーコード

バトスピ
・0コス速攻のバグり方
・ロックカードの多さ
・カードの学習のなさ

こんなところ。
デュエマは超絶ネーミングにちょっと見かねた感じはあります。カードのネーミングは重要ですよ。

個人的なカードネーム評価
☆超カッコいい 《ロスト・ソウル》《時空の霊魔シュヴァル》
○まあ、分かる 《「戦慄」の頂 ベートーベン》《タイマンやろうぜ!》
× 《拘束の影メリコミ・タマタマ》《ホーリー・投げる・バナナ》←は?

小学生向けカードと言えど、狙いすぎ感。印象には残るけどさぁ・・・。


2つ目、この間出てきた、無色カード?MtGからの輸入システムになりますな。
このカードね。デザインが。バーコードなんですよ。バーコード。

カードを眺める度に、バーコードを横目で見る形に。
目がチカチカして見る度に腹立つ。どういうことなの。

カードは持ってないので、気になったらグーグル先生で画像検索してみてください。
とても間近でカードテキストを読む気にはなりませんよ・・・。




次、バトスピ。このゲームは結構文句多いです。

1つ目。0ウィニー規制しろ。
0ウィニーというどんなデッキにもほぼ勝てるデッキがあります。

少し解説すると、バトスピはスピリット(モンスター)を召喚する時、「コストを払う」→「カードにコアを乗せる」という順に行う。
2コストのスピリットなら、2コス→1つ上に乗せて、3つのコアが必要になる。
つまり0コスなら、1つ乗せだけで召喚おk。

結果・・・

後攻1ターン目、手札5枚+コア5つ、初期ライフは5。
0コスを召喚×5。
Z「aでパンチ」→X「ライフで受ける」パリーン
Z「bでパンチ」→X「ライフで受ける」パリーン
Z「cでパンチ」→X「ライフで受ける」パリーン
Z「dでパンチ」→X「ライフで受ける」パリーン
Z「eでパンチ」→X「ライフで受ける」パリーン
Z「ありがとうございました」X「ありがとうございました」

注(バトスピに召喚酔いなんてありません。

この情景を見て、バトスピ面白そう!と思うならやればいいと思うよ。

少し速度を落としてドローを混ぜる、ネクサス対策をするなどをしても1ターンに3・4回殴るデッキの完成。
守ろうにも除去カードのコストは大体3・4くらい。一度に大量に沸く0を捌けるわけがない。
先攻だったとしても先攻2ターン目、5体のスピリットをブロッカー1枚で防げるか?無理だろう。その次のターンで死ぬ。


あんまりにも0ウィニーがしつこいんで「白夜の虚空」というカードでメタったところ、出した瞬間勝ちました。同時にバトスピ辞めるわ。と思いましたね。
(白夜の虚空がある間、コスト0,1のスピリットは攻撃できない)

一応バーストとかで対策もできるが、もちろん手札に来るかは運な上、それすら必須カードみたいなモン。なんなんだ。


はい次2つ目。ロックカードが多い。
ロックカードは、カードゲームには割とあります。遊戯王の「グラヴィティバインド」は有名なところ。この間まで制限かかっていましたね。
同様にデュエマにも《預言者マリエル》が制限を食ってます。

攻撃を制限するロックカードが多いとゲームが進まなくなり、ダレてつまらなくなります。そんなん昔ッから解りきっている事です。

だのにバトスピはロックが好きなのか、ロックばかり出しますね。天霊ロックだとか氷姫ロックとかさ。なんなの?
しかもスピリットがそういう能力を持ってる。確定除去はコスト高いんですよ。みんなの常識。

ロックされて30分もダラダラとデュエルやりたいですか、と。僕はやりたくない。
というかロックされたらつまんねーからサレンダーするわい。
ロックの多いカードゲームなんて冗談よし子ちゃん。


はい3つ目。カードの学習の無さ。
前述のロックカードの多さは一例。ダメだと解るものをやる。
他にはバトスピ最初期に《天使の施し》と同効果のカードを出しましたね。現在禁止です。解りきっていた事を。(コストは2と軽量)
また、《光の護符剣》のような3ターンロックのカードも出しました。
 「壊されない」+「自分も攻撃不可」という間違った強化をして。
こちらも試合が長引くとの事で、制限がかかりました。解りきっていたことを。製作者は馬鹿なのか?


とてもこんなカードで「楽しむ」という概念が生まれるとは思わないね。デッキはまだ売ってないけど、プレイすることは多分ないだろう。
総評して、『氷姫と天霊を眺めて楽しむカード』と言ったところでしょう。




買わない=新情報が増えないので、これらは「その他TCG」というカテゴリにまとめました。

長々とグチまがいのことを失礼しました。今日はこの辺でシメです。
どんなゲームもプレイヤーが楽しめるように作って欲しいものです。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://myumyu21.blog.fc2.com/tb.php/102-ff9377c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

プロフィール

ミュレア

Author:ミュレア
ミュレアですよろしく!(*゚▽゚*)
このブログでは、ゲーム・カードゲームや、ツクール製自作フリーゲームなどを中心に話を繰り広げていきます。
ツクールでツクったゲームを置いてあるので、興味あったらプレイしてみてください!お願いします!

スーファミ世代兼スーファミ信仰者。魂のゲームは「ルドラの秘宝」。語ろうぜ!
ついでに自他共に認める東方厨。チルノちゃんが嫁。

のんびりマイペースに更新しまーす。

最新記事

来客カウンタ!!

チャチャチャチャッチャッチャッチャーン
ブログの えつらんすう が 1上がった!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。