Entries

ヴァンガードの大会に出てみたぞ!

おはよう!ミュレアだよー。


心綺楼の話から一転、今日はヴァンガードのお話~。心綺一転。…なんでもない。

昨日ヴァンガードの大会に出てみました。
たまたま寄ったカードショップで、たまたま開催していたので、たまたま所持していたデッキで参戦!
仲間内ではそうそう負けなしのマイフェイバリット、《かげろう》での参戦です。チートゥロイさんが火を噴くぜッ!

この大会では、ランダムで他の人と対戦し、2回負けたら脱落というルールでした。
「お前のライフポイントは2。2度負けたら、終了だ・・・」ゴゴゴゴゴゴ
面白いルールだと思いましたね。最低でも2回は戦えますし、勝ち続ければそれだけ楽しいしね。





ま、先に成績を言っちゃうと、0勝2敗。ボロ負けでした。

1戦目、まず驚いたのが、対戦相手のプレイング。
原作1話のアイチ君の如く、G1を前列に出して早い段階から殴って来たのだッ!
「ノーガードだ!」。櫂くんのように強気で攻撃を受けるワタクシ。しかし気づかぬ内に3,4ターン目には、こちらのダメージ4、相手は0という状態に。
手札を削るわけに行くまいとそのまま攻撃を受け、クリティカル→「ありがとうございました。」


2戦目。ほぼ上に同じ。
G1速攻とかじゃなく、割とフツーなデッキな。


「一体バーローの守備力とはなんだったのか?かげろうの除去は?展開の差?」
・・・対戦直後の正直な感想で、『なにが起きたのか解らなかった。
斬新なポルポル現象を受けたようだった・・・超スピードだとか超魔術だとか(ry



冷静に分析すると、G1が早くから殴ってくるというのを全く想定したことがなかった。
確かに、「バーロー(はたまたジエンド)のような硬い奴が出てくるなら、出てくる前に叩けばいいじゃない。」という結論が出るような気もしてくる。

速攻でダメージを与えられ、直接クリティカル。うむ、綺麗な負け方だ。場を整えるまでもない。

意外とこういうプレイをする人が多かったのも特筆事項だろうか。


そういう面を考えればデッキにG1を15枚程度、というのは至極妥当な気もしてくる不思議。
デッキ構築・プレイング全般を見直す必要がありそうだな。




しっかし面白い負け方をしましたね。「井の中の蛙大海を知らず」ってやつでした。

なんだか久々にポケモンDPのライバルのセリフを思い出したよ。
「負けるってことは、強くなれるってことなんだぜ!」


大会に出るかどうかちょっと迷いましたが、やっぱり出て良かった。「0より1を取れ」とは僕自身の信条。お陰で貴重な2敗になりました。


ちなみに1戦目の相手はなるかみ、2戦目はオラクルシンクタンクでした。ジエン無双じゃなくて良かった。


ということで、今日はここいらでシメー。・・・ヴァンガード面白いな!

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://myumyu21.blog.fc2.com/tb.php/112-51455705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

プロフィール

ミュレア

Author:ミュレア
ミュレアですよろしく!(*゚▽゚*)
このブログでは、TCG-遊戯王、ヴァンガードなどを中心に話を繰り広げていきます。

ゲームも好き。TVゲームはぼくも御多分にもれずくわしいですからね…(キリッ
ツクールでツクったゲームを置いてあるので、興味あったらプレイしてみてください!お願いします!

スーファミ世代兼スーファミ信仰者。個人的神ゲーは「ルドラの秘宝」。
ついでに自他共に認める東方厨。➈が嫁。

のんびりマイペースに更新しまーす。

最新記事

来客カウンタ!!

チャチャチャチャッチャッチャッチャーン
ブログの えつらんすう が 1上がった!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ